スマートフォンの方はこちらをタップしてください
タイ国際航空

2018.7.1より 毎日2往復便(ダブルデイリー)へ

タイ国際航空 セントレア−バンコク線 ダブルデイリー記念特集!

セントレア発 TG647便 毎日 セントレア 00:30発 バンコク 04:30着
TG645便 毎日 セントレア 11:00発 バンコク 15:00着
セントレア着 TG644便 毎日 バンコク 00:05発 セントレア 08:00着
TG646便 毎日 バンコク 10:45発 セントレア 18:40着

※スケジュール及び機材につきましては、予告なく変更される場合がございますので、ご了承ください。

スワンナプーム国際空港 到着ロビー・乗り継ぎのご案内

タイ

バンコクBangkok

バンコク行きツアー

バンコク Bangkok

タイの政治・経済・教育・文化の中心であり続け、近年ではさらに「東南アジアのハブ」と称される先進的な国際都市へと成長を遂げました。しかしバンコクの魅力は、そのようななかにあっても、そこかしこに人々の暮らしの息づかいを感じられるところにあります。ビルの合間にひしめく屋台、街なかの祠で祈りを捧げる人々。歩くほどに多彩な表情を見せるバンコクは、旅行者の心を弾ませる街です。交通網が整備されたことで近年急速に近代化が進み、ショッピングセンターや高層ビルも続々と建設されています。一方で昔ながらの変わらぬ風景も残り、市場や屋台は人々の活気であふれています。
彩り豊かな装飾が施された寺院には、神秘的な雰囲気が漂い、そこで祈りを捧げる国民の信仰心が垣間見られます。

チェンマイChiangmai

チェンマイ行きツアー

チェンマイ Chiangmai

バンコクの北方約720キロに位置するタイ第2の都市チェンマイは、「北方のバラ」とも称される美しい古都。1296年にランナー王朝初代メンラーイ王により新しい首都としてピン川のほとりに建設され、タイ北部の言葉で「新しい街」と名づけられました。そんな古都の風情は現在も残り、約1.5km四方の城壁に囲まれた旧市街には、由緒ある寺院が数多く点在。荘厳な建築や仏塔、仏像の数々はどれも美しく、見ごたえがある。街の周辺には大自然が広がり、象とふれあったり、山岳民族の村を訪ねたり、市街地とは、また違った魅力が味わえます。

名古屋−バンコク
TG647便
TG102便 バンコク
07:55
チェンマイ
09:15
名古屋−バンコク
TG645便
TG116便 バンコク
17:20
チェンマイ
18:30
TG121便 チェンマイ
20:50
バンコク
22:10
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便
TG102便 チェンマイ
07:55
バンコク
09:15
バンコク−名古屋
TG646便

プーケットPhuket

プーケット行きツアー

プーケット Phuket

タイ南部のアンダマン海に面するタイ最大の島で、アジアを代表するビーチリゾートとして、世界中から観光客が訪れるプーケット。エメラルドの海と真っ白な砂浜の美しさから「アンダマン海の真珠」とたたえられています。にぎやかなビーチでは、カラフルなパラソルの下で南国らしい休日を過ごせます。一方で静寂漂う隠れ家ビーチに立つ瀟洒な高級リゾートも魅力的です。
島内で最もにぎやかなパトン・ビーチでは、タイならではのエンターテイメントやショッピングなどが楽しめる新たな施設が次々とオープンして便利になっています。

名古屋−バンコク
TG647便
TG201便 バンコク
07:40
プーケット
09:05
名古屋−バンコク
TG645便
TG217便 バンコク
16:45
プーケット
18:05
TG222便 プーケット
20:35
バンコク
22:10
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便
TG226便 プーケット
07:20
バンコク
08:45
バンコク−名古屋
TG646便

サムイSamui

サムイ行きツアー

サムイ Samui

プーケットに次ぐタイを代表する一大ビーチリゾートへと発展を遂げているサムイ。全島がココナッツの木で覆われていることから、別名「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれています。
タイで三番目に大きな島ながら、環境に配慮した開発が条例によって定められているため、その大自然と調和した大人の洗練されたリゾートステイを心ゆくまで堪能できます。
快適なリゾートに居ながらにして、美しい自然に包み込まれるような感覚に浸れる、贅沢この上ないヴァカンスは、旅行者たちに英気と安らぎを与えてくれます。

名古屋−バンコク
TG645便
TG5944便 バンコク
17:05
サムイ
18:35
TG7025便 サムイ
19:10
バンコク
20:40
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

クラビKrabi

クラビ行きツアー

クラビ Krabi

プーケット島からパンガー湾を挟んですぐ東にある、自然に恵まれたリゾートエリアとして古くから知られるクラビは、切り立つ石灰岩の岩壁と熱帯のジャングルに抱かれた秘境のビーチリゾートです。沖合いに点在する130以上の島々のダイナミックな景観も美しく、それらの島々をわたるアイランドホッピングもクラビの楽しみのひとつ。さらにその地形からロッククライミングの聖地としても世界的に知られているほか、カヌー、シュノーケリング、ダイビングなどのマリンスポーツ、豊かな自然に覆われた内陸部でのさまざまなアクティビティも魅力です。最近は、観光客でにぎわうアオナンビーチの開発がさらに進み、大型リゾートや個性的なブティックホテルも続々登場しています。

名古屋−バンコク
TG647便
TG241便 バンコク
08:00
クラビ
09:20
名古屋−バンコク
TG645便
TG249便 バンコク
17:15
クラビ
18:35
TG250便 クラビ
19:20
バンコク
20:40
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

カンボジア

シェムリアップSiemreap

シェムリアップ行きツアー

シェムリアップ Siemreap

首都プノンペンの北西約300km離れた場所に位置し、アンコールワットがある街シェムリアップは、素朴で小さな町ながら世界遺産のアンコール遺跡やロリュオス遺跡があり、観光の町として成長し続けています。都市の南に位置するトンレサップ湖は東南アジア最大の湖として知られており、湖畔には漁業を営む住人の水上家屋が密集しています。近年すさまじい勢いで開発が進むシェムリアップは、フランス植民地だった頃の建築を生かした町づくりが魅力。植民地時代の建物を建て替えたフレンチコロニアル建築のホテルやブティック系リゾートが増えつつあり、優美な風景をつくり出しています。

名古屋−バンコク
TG647便
TG7058便 バンコク
08:00
シェムリアップ
09:00
名古屋−バンコク
TG645便
TG7064便 バンコク
17:35
シェムリアップ
18:40
TG7067便 シェムリアップ
21:00
バンコク
22:00
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

ミャンマー

ヤンゴンYangon

ヤンゴン行きツアー

ヤンゴン Yangon

ヤンゴンのダウンタウンの街並みは、イギリス植民地時代に建てられたコロニアル調の建築が訪れる人の目を楽しませ、一方でインド人街、中国人街など民族色の強いエリアもあり、散策するのが楽しい場所です。なかでも旅行者が必ず立ち寄るのは、ボージョーアウンサンマーケットです。
ヤンゴン最大のマーケットで扱うのはお土産になるような品物が中心です。市街地から少し外れたところにあるガンドージー湖とインヤー湖周辺は、公園や屋台、高級レストランなどが並ぶ山の手エリアで、市民のくつろぎスポット。高級ホテルやショッピングモールもあります。シュエダゴンパゴダ周辺は、ショッピングセンターやホテルが並ぶ旅行者に便利なエリアです。

名古屋−バンコク
TG647便
TG303便 バンコク
07:55
ヤンゴン
08:50
名古屋−バンコク
TG645便
TG305便 バンコク
17:50
ヤンゴン
18:45
TG306便 ヤンゴン
19:45
バンコク
21:40
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

ベトナム

ホーチミンHo chi minh

ホーチミン行きツアー

ホーチミン Ho chi minh

ホーチミンの街歩きの中心になるのは、聖マリア教会の正面から延びるドンコイ通りです。並木が美しいに道に沿って人気のレストラン、雑貨店、ブティック、歴史あるコロニアルホテルや建築物が並び、突きあたりにはゆったりとサイゴン川が流れています。並行するグエンフエ通りはオフィスビルやショッピングセンターが並ぶエリアで、ドンコイ通りとともに市内随一の繁華街となっています。グエンフエ通りと並行するパスター通り、突きあたりのレタイントン通りにはセンスの良い雑貨屋などが集まっています。ドンコイ通りの市民劇場を背に、みやげ物店が並ぶレロイ通りを進むと活気あふれるベンタイン市場前に出る。市場前のロータリーからファングーラオ通りに沿って9月23日公園を歩けば、左側にバックパッカーで賑わうデタム通りが見えてくる。宿泊費の安いホテルやカフェ、24時間営業のコンビニエンスストアなどが密集し、旅行者に便利なエリアです。ベトナム最大の中華街、チョロンにも足を延ばしたいところです。ローカル市場や商店、線香の香りを放つ色鮮やかな華人寺や郷土会館など、ベトナムに根付く中国文化を実感できるエリアです。

名古屋−バンコク
TG647便
TG550便 バンコク
07:35
ホーチミン
09:05
名古屋−バンコク
TG645便
TG556便 バンコク
18:15
ホーチミン
19:45
TG306便 ホーチミン
20:50
バンコク
22:15
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

ハノイHanoi

ハノイ行きツアー

ハノイ Hanoi

街歩きの中心になるのは、周囲2kmのホアンキエム湖です。
緑豊かな遊歩道が整備されており、市民の憩いの場になっています。湖の南側から大劇場に延びるチャンティエン通りは、ハノイのメインストリート。道の両側にセンスの良いみやげ物店や書店、カフェなどが並んでいます。湖の西側にある大教会周辺にもニャートゥー通りを中心に洗練されたカフェ、ブティックや雑貨店が集まっています。湖の西側のレイタトー通りを北上すると、古くから続く職人街の旧市街に到着します。通りごとにブリキ、仏具、竹用品など同業の店や工房が軒を連ねており、職人の仕事の様子が垣間見られる。路地には町家のような建物が続いており、昔ながらの生活が営まれている。このあたりには、安い料金のホテルやネットカフェ、旅行代理店も集まっているので、旅行者の姿も多い。
旧市街の北側には、ベトナム北部最大の市場、ドンスアン市場がある。周辺には生鮮食品などの路上商店が広がっており週末にはナイトマーケットが開催されている。線路を越えた西側には、ベトナムの歴史や政治を知るうえで重要な史跡や施設が集まっています。ベトナム王朝時代の城壁や門が残るタンロン遺跡、ホーチミン廟、ホーチミン博物館などは観光の人気スポット。さらに北側には、ハノイ一美しい湖、タイ湖があります。周囲には湖に臨むカフェやレストランが並び、観光客や地元の人々で賑わっています。静かな湖面に浮かぶように建つ、由緒ある西湖府やチャンクォック寺も訪れてみたいです。

名古屋−バンコク
TG647便
TG560便 バンコク
07:45
ハノイ
09:35
名古屋−バンコク
TG645便
TG564便 バンコク
17:50
ハノイ
19:40
TG565便 ハノイ
20:45
バンコク
22:35
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

ダナン Danang

ダナンの街はハン川(漢江)の西側に広がる旧市街と東側のビーチリゾート開発が進むソンチャー半島に分かれています。市街地のメインストリートは東西に走るフンブオン通りで、ハン川近くのハン市場から活気あふれるコン市場を結んでいます。南北に延びるファンチャウチン通りとの交差点付近が街の中心地です。市街地の観光スポットには、ベトナム屈指の規模のチャム彫刻博物館やフランス統治時代に建てられたダナン大聖堂、ダナン博物館があります。なかでも、ぜひみておきたいのが市街地南部のチャム彫刻博物館。チャンパ遺跡から出土した貴重な砂岩彫刻などが数多く展示されています。
さほど広くない街なかの観光は半日もあれば十分です。少し足を延ばして眺望の素晴らしい五行山や、砂浜のきれいなノンヌオック、ビーチやミーケー・ビーチへも足を延ばしてください。

名古屋−バンコク
TG647便
TG7050便 バンコク
11:00
ダナン
12:45
TG7051便 ダナン
13:35
バンコク
15:30
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

フーコック島 Phu Quoc

タイランド湾に浮かぶ緑豊かなフーコック島は、島民の60%が漁業に従事しており、黒コショウとヌックマムの生産地としても有名。島の南半分の海岸線には、美しい白砂のビーチが広がっている。透明度の高い海は遠浅で海水浴やシュノーケリングに最適。町の中心部にはダイビングショップも増えてきています。一方、カンボジア国境に近いこともあり、北部、南部ともに軍事エリアと演習場があります。
今、島は国の観光開発戦略の拠点として急速にリゾート開発が進んでいます。それでもまだのんびりしたムードが漂っていますが、今後リゾート観光地として、ますます注目を集めていきそうです。

名古屋−バンコク
TG647便
TG7068便 バンコク
11:20
フーコック
13:10
TG7069便 フーコック
13:50
バンコク
15:35
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

インドネシア

バリ島Bali

バリ島行きツアー

バリ島 Bali

「神々の島」と称されるこの島の魅力は、島民の約90%が信仰するバリ・ヒンドゥー教に基づいた伝統文化です。洗練された舞踊や絵画、黄金のような音色を撒き散らすガムラン音楽、そして色とりどりの供え物で飾られた荘厳な宗教儀式は、訪れる者を魅了し続けています。豊かな自然にも恵まれ、美しい曲線を描いて広がるライステラスや緑深い渓谷など風光明媚なスポットもあげたらきりがないほどです。ビーチや渓谷地帯でのアクティビティも魅力的です。
美しい夕日スポットとして知られる刺激的な観光エリア、クタ&レギャン。レストランもショップも洗練された流行エリア、スミニャック&クロボカン。絶好の波が立つサーフスポットとして人気、チャングー。高級リゾートが点在する素朴な漁村、ジンバラン。バリで一番最初に開発された大型リゾートタウン、ヌサドゥア&ブノア。昔ながらのバリ情緒が漂うビーチエリア、サヌール。豊かな自然に囲まれたアートや伝統芸能の中心地、ウブド。その他にも見所が盛りだくさんのバリ島。何度でも訪れたくなる場所です。

名古屋−バンコク
TG647便
TG431便 バンコク
09:35
デンパサール
14:55
TG7069便 デンパサール
16:55
バンコク
20:05
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便

モルディブ

マーレMale

マーレ行きツアー

マーレ Male

名古屋−バンコク
TG647便
TG7056便 バンコク
09:20
マーレ
11:55
TG7057便 マーレ
12:45
バンコク
19:25
バンコク−名古屋
(翌日)TG644便
Copyright c2004-2011 KIS international all rights reserved.