スマートフォンの方はこちらをタップしてください
アンコール遺跡群特集

アンコール遺跡群特集

深い森のなかに微笑む仏像。崩れ落ち、木々に覆われ、
苔むす遺跡。かつて栄華を誇ったアンコール王朝の都は、
今はただひっそりと静かにたたずんでいる。
アンコール・ワット、バイヨン、タ・プローム・・・。
訪れる者を圧倒する巨大な遺跡群に悠久の時を感じる。

アンコール遺跡群特集

アンコール遺跡群は、見どころ盛りだくさんの遺跡がたくさん。
時間の許す限り遺跡巡りを楽しんだら、
カンボジア・グルメやショッピングも満喫したい。

アンコール・ワット

アンコール・ワット

アンコール最大の建築物。
その圧倒的なスケールと、壁面に施された装飾が、偉大で慈悲深い神の存在を体感させてくれる。

アンコール・トム

アンコール・トム

アンコール朝が最も栄華を極めた時代に造営。総面積が9000haという広大な敷地内に見どころが集まりとくに中央にあるバイヨンは、穏やかな微笑の観世音菩薩で有名。

周辺の遺跡にも足を運んで!グルメ&ショッピング

アンコール・トム周辺やシェムリアップ近郊にも、見どころあふれる遺跡がいっぱい。2大アンコールと比べると観光客の数も多くなく、自分のペースで見学を楽しめる。

アンコール遺跡観光には
遺跡観光には必ず入場チケットが必要。遺跡へアクセスする前にチケットブースに寄り、チケットを購入しましょう。
チケットには、1日券・3日券・7日券があります。
スケジュールにあわせて購入しましょう。
チケットブース

アンコール・ワット

アンコール・ワット

クメール語で“アンコール”は都、“ワット”は寺院という意味。創建者スールヤヴァルマン2世が自身を神格化し、その力を世界に誇示するために建設したといわれている。約30年の歳月をかけて建てられたこの寺院は、ヒンドゥ教の世界観を体現。中央祠堂はヒンドゥ神話のなかで宇宙世界の基軸を意味する須弥山(メール山)、それを取り囲む回廊はヒマラヤの山、張りめぐらされた濠は海を表している。中央祠堂への参拝はまさに“神へ近づくための登山”なのだ。参道から足を進めるにつれて見え隠れ中央祠堂は、神のもとを訪ねることへの期待感を高める。また、約800mに及ぶ回廊のレリーフは、ヒンドゥ教の神と王の偉業を目にすることができ、いかに神と王が偉大であるかを感じさせる。3つの回廊を過ぎ、中央祠堂へと行くまでの道のりは、思いのほかアップダウンが激しく、けっして平坦な道ではない。しかし、だからこと到達したときに得ることができる心の静寂は、何ものにも代え難いのだ。

1 西参道

1 西参道

左右に鎮座するシンハ(獅子)像の間を抜けて、環濠の上を延びるのがアンコール・ワットへ続く西参道だ。西参道正面からは中央祠堂が見えない設計にっていたり、歩を進めるごとに変わる景色を楽しみたい。

2 西塔門

2 西塔門

アンコール・ワットを囲む環濠を渡って最初に行き着くのはここ。向かって右側には太陽神ヴィシュヌが祀られている。現在は上部が倒壊しているが、もんにはかつて3つの尖塔が建っていた。西塔門をくぐると、アンコール・ワットの尖塔を再び目にすることができる。

3 経蔵

3 経蔵

中央祠堂へ向かう途中の前庭に左右1つずつ建つ経蔵は経典や歴史書を収めた建物。その先の聖地は16世紀頃に掘られたとされ、睡蓮が咲く水面に映り込むアンコール・ワットも見ものだ。

4 第一回廊

4 第一回廊

外堀・石壁の内側に位置する第一回廊。全長約800mにも及ぶ壁面に描かれているのは、壮大なヒンドゥ教神話躍動感に満ちた神々のエピソードは、ときに残酷でときにユニーク。人間味あふれる神々の行ないや世界観を追ってみよう。神話のほかにも、インドの叙事詩『マハーバーラタ』の物語を展開する壁面も必見だ。

5 十字回廊

5 十字回廊

第一回廊から第二回廊へつながる場所にある十字形の回廊。広い屋根を設ける石造技術をまだ編み出せていなかったこの時代には、空間をつないでもオープンエアになるスペースが出てきてしまった。
それを利用し、雨水を溜めて参拝客らが身を清めるための沐浴場を造った。

6 第二回廊

6 第二回廊

十字回廊をでると第二回廊。第一回廊ほどの豪華さはなく、むしろ簡素な場所。大きな見どころは、東部のない仏像と下書き段階で未完成のままのデヴァターだ。
第二回廊はほかの回廊と比べてそれほど見どころが多くはないので、さくっと見学して第三回廊へ足を進めよう。

7 第三回廊

7 第三回廊

傾斜70度の急な階段を上ると見えるのが第三回廊だ。すべての回廊のなかでも最もレリーフが華やかで静寂な空間が広がる。眼下に広がるジャングルの大パノラマも楽しもう。なお、月に4〜5回ほどある仏教の日は入場不可。見学時間も制限されているので注意。

8 中央祠堂

8 中央祠堂

第三回廊の4つの祠堂に囲まれた中央祠堂は、空に向かって突き出すようにそびえ建つ。天に最も近づき一体となれる神聖な場所だ。急勾配の階段を上って内部に入ると修行中の僧侶に出くわすこともある。
心静かに参拝を楽しもう。

アンコール・ワット

直行便で行きセブ島
ベトナム航空で快適な空の旅を
MeetsVietnam
ベトナム航空ビジネスクラスで行くバリ島
バンコクから一番近いリゾートアイランド!サメット島
わくわく家族旅ベトナム航空 お子様無料で超お得
羽田-ハノイ線就航記念キャンペーン!
タイ国際航空夕方便増便キャンペーン
アジアワールドのスタッフコラム
アジアホテルのクチコミ投稿はこちら!
きままにひとり旅バリ島
ホーチミン ハノイ シェムリアップ マニラ
JALビジネスクラスを利用して微笑みの国バンコクへ
セブの海に潜ろう!
ニャチャンの海に潜ろう!
成田-ダナン線直行便運航開始記念キャンペーン!
ホイアンランタン祭りを堪能!
セブパシフィック航空
ベトナム航空で行くゴルフGOLFTOUR
ダナン シェムリアップ
ベトナム航空就航記念!ダナン-シェムリアップ線
フォーポインツbyシェラトン
タイ国際航空夕方便増便キャンペーン
大阪発 ベトナム航空利用ベトナム中部特集フエ・ダナン・ホイアン+ホーチミン・ハノイ・ハロン湾キャンペーン
フィリピン航空のマニラ乗り継ぎ案内
出発前にご確認ください
お役立ち情報

メニューから探す

人気の国・都市から探す

航空会社を選ぶ

アジアワールド求人情報
visitNhaTrang 詳細 動画はこちら
シアター・プノンペン 7/2(土)より岩波ホールにて公開
イモトのWi−fi
  • バリ方面の海外旅行
  • アジアのビーチリゾート専門店
Facebook
Copyright c2004-2011 KIS international all rights reserved.